« 鎖骨骨折 再び・・・ | トップページ | 鎖骨骨折 手術当日 »

鎖骨骨折で入院 

入院。
最初、5人部屋希望していたのだが、急遽個室に変更。
個室でも、5人部屋でも変わりないかもしれないが、コロナが心配になったのだ。
面会は、今日と手術の前後だけらしい。コロナ対策で、通常面会禁止らしいのだ。
誰にも会えないと分かると急に寂しくなる。
手術の説明など受けてから旦那さんは、帰宅。
隣は、相当具合の悪そうなおじいさん。ほとんど動いていないように見えたが、夜になると呼び出しブザーを何度も鳴らして、「おい!おい!」と、叫ぶのだった。
あまりに何度も呼ぶから、看護師さんに「寂しいからって、叫ぶのやめて!みんなびっくりするよ!」
と、怒られていた。
確かに、「おい!おい!」は、横柄で感じ悪いが、余程辛いのだろうなぁ。
そんな人の息遣いや、痰を吸う音までよく聞こえてしまう。
こんなに煩いのなら、5人部屋でも変わらなかったのでは?と、思いつつも、同じような人が同室にいたら、もっと気になって仕方がなかっただろう。
手術前だから早く寝たいと思っていたのに、全然眠れなかった。
夕食以降は絶食。
夜中はとにかくお腹が減ってひもじかった。

|

« 鎖骨骨折 再び・・・ | トップページ | 鎖骨骨折 手術当日 »