« 結局してもらってばかり | トップページ | 収納アドバイザーになりたい »

新しい保育園

ニンタマとプン助はこの4月から新しい保育園へ通っている。

今までの保育園が2歳児までの乳児園だったので、ニンタマが3歳になる時には5歳児まで入れる保育園に移行しなければならなかった。
プン助は今ま で通っていた保育園でも良かったのだが、二カ所の保育園へ送迎するのは体力的にも自信が全く無く、親の都合で転園届けを出したのだ。
なんとか姉弟ともに同じ保育園に決まったのは良いが、子供も親も新しい環境に慣れず、おっかなびっくりの日を送っている。

今までの保育園は0、1、2歳の全員で30人程であった。だから、殆どの園児の顔は覚えていて、先生や職員の方達にもいつの間にか親戚の人のような親しみを持つようになっていた。
プン助など、お気に入りの先生に抱っこされていると、迎えに行って手を伸ばしても、泣いて逃げるほどなついていた。

ニンタマは3歳クラスになると、新しい保育園に行くと理解していたけれど、プン助にはまだそれは無理。
初めのうちは小さいウチはよく分からないから大丈夫、3年間も通っていたニンタマが心配…と思っていたが、いざ転園してみると、プン助の方が大変だった。

入園初日からギャン泣き。
床に降ろして、支度をしようとしても泣いて私の体によじ上って来るので、支度が全く出来ない。
お気に入りの○○先生や△△先生もいないし、プン助の名前を片言で呼ぶ同じクラスのお友達も誰もいない。なんじゃこりゃ~!
って所なのだろう。

最近などは連れて行った瞬間に
「うわぁ~!また、ここに来ちゃったのかよ~~!ぎゃ~~~~!」
って感じに条件反射で泣くようになってしまった。
迎えに行くと、必死な顔で飛びついてる。
新しい保育園の先生もとても感じ良いし、お部屋も南向きで明るく気持ちのいい所なのだが…。

ニンタマの方は、元々同じ保育園から二人一緒のお友達がいるので、今の所そこまでショック症状を起こしていないが、3歳児なりに頑張っているのは感じられる。
こういう状況が一ヶ月くらい続くのだろうなぁ…。
親も子供も新しい環境になじむのは時間が掛かるものだ。

そう思っていたが、ここ一日二日、様子が変わって来た。
お迎えに行って私を見つけると、飛びついてはくるが、気付いていない間、先生に抱かれて甘えた顔でキャッキャキャッキャ笑っていることが増えて来た。
でも、朝送りに行く時はやはり二人とも抱きついて離れようとしない。指をひっぺがすようにして置いて来るのはちょっと切ない。

今朝は送りが旦那さんだった。
「今日はどうだった?」
と、聞いたら
「泣いてたよ」
と言うので、その姿が目に浮かんで不憫に思っていると
「でも、形だけって感じだった」
と、旦那さん。
どうやら、置き忘れたものがあって、子供と別れた後に園に戻ると、さっきまで泣いていたはずのプン助もニンタマもキャイキャイ楽しそうに遊んでいたそうだ。
なるほど…。

本当に名残おしいっていうのもあるけれど、お約束って意味合いもあったのかしら…。
頼もしいかぎりではある。

|

« 結局してもらってばかり | トップページ | 収納アドバイザーになりたい »