« マイナートラブルありつつ妊娠継続中 | トップページ | ゴリラがウチに・・・ »

今まで通っていた産婦人科には引き続き来る様に言われていたが、分娩はやっていない。近所で少し評判の病院があったので、偵察がてら行ってみた。
受付の女性もとても感じが良い。
「多分、妊娠しているのですが、出血が続いてお腹が痛いので・・・」
と、伝えると、混んでいて座る椅子が無いのを心配して、椅子を出してくれた。
「ありがとうございます」
と、感謝していると、
「あら?保険証は?」
と、言われる。先ほど渡したはずなのだが、受け取ってないと言う。
椅子を出してもらっている間に、無意識にしまったのだろうか?と、鞄を必死に探すが無い。
渡したとしか思えないのだが、元々注意力散漫でそういうことには全く自信が無い。
5分ほど必死で探していたら、受付の女性が
「あ!ここにありました!」
と、謝って来た。
自分がなくした訳では無かったと判明して一安心。

先生は50代位の男性。
内診しながら
「ふんふん・・出血は芳しくないですが、そんなヤバいって感じじゃないですよ〜。出血する人いるんですよ〜」
と、のんびりした口調。
「あ!でも、立派な嚢ですねぇ〜。あれ?胎芽も見える。立派立派。大きいですね〜。6週くらいって言ってもおかしくないですよ」
4日前、小さめと言われたばかりだったので、驚く。
測る角度に寄っても色々サイズは違うのかもしれない。
まだ5週4日目だと言うのに、心拍も取れた。
普通は7週位で取れるものらしい。
「成長早いですね〜」
と、先生。
大きさで出産予定日が割り出されるのだが、前の病院では2月13日。
こちらの病院では1月31日。
随分と開きがあるものだ。
ここでは、お腹が痛くても出血しても育つものは育ち、ダメなものはダメなので、神経質にならないように・・・と、言われた。
なんとなくほっとする。
だが、お腹が痛い時や、出血していると、やはりビビってしまって、ガンガン動く気にはなれない。
前回も「安静に・・・」と、言われ一ヶ月近く動かないようにしていたら、精神的に参ってしまった。
今はニンタマもいるし、安静など無理。
良くわからないが、騙し騙しやっていくしかない。

|

« マイナートラブルありつつ妊娠継続中 | トップページ | ゴリラがウチに・・・ »