« 気分転換とぶっちゃけトーク | トップページ | 我が子は天才 »

交替育児

夜中にニンタマが発熱。39度5分。
インフルエンザの予防接種をする予定だったが、断念。
朝には少し下がった。
耳で測るタイプの体温計だと38度5分。
脇で測る体温計では37度5分。
旦那さんがセリフを覚えたり、歌を覚えたりしなければならないので、ニンタマを外へ連れ出した。

病院を受診、予約していたママチャリを取りに行き、ファミレスのキッズプレートに挑戦したあと、公園、スーパーなどを巡る。
2001年に購入して、何度撤去されたり、盗まれたりしても見つけ出して乗り続けていた自転車を手放す決心をして、子供乗せ自転車を購入した。
はじめは今までの愛車に一時的に座席をつけて乗り続けようと思っていた。
スタンドがフラフラするので、頑丈なスタンドに付け替え、後ろの座席に子供用座席も付けた。
だが、おそろしく不安定。
元々27インチでかなり大作り。
その高さに子供を乗せるのに一苦労。
車体が細いタイプだったのだが、後ろに子供用座席をつけたら、バランスが悪くなり、子供を乗せていなくても風が吹くと揺さぶられてしまう。
ニンタマを乗せていると、ぐらぐらする。
恐ろしいので、結局おんぶをして乗っていた。
いつか慣れるだろう・・・と思っていたが、ニンタマは益々重くなる。
現実的には益々フラフラするとしか思われない。
その間、街行く子供乗せ自転車をよく観察した。
どうも子供乗せ自転車は車体も太ければ、子供を乗せる前輪が後輪より一回り小さい。
他にも様々な安全機能がついている様子。
10年乗っていた愛車を見捨てるのは忍びないが、安全と快適さには変えられない。
電動式にも興味があったが、予算的に厳しい。
三鷹には坂も少ないし充電なども面倒くさそうだと、自分に言い聞かせて我慢した。

ブリジストンのアンジェリーノという自転車を購入。
乗ってみると、あまりの快適さにびっくり!
今まで、お んぶしたりフラフラしながら命がけで乗っていた苦労がバカとしか思えない。
余りの快適さにニンタマと共にどこまでもサイクリングへ行きたくなった。
だが、近場のガストへ。
ニンタマはハンバーグやソーセージは、吐き出していたが、ただの色のついた砂糖水で作ったようなゼリーを大層気に入っていた。
最近良く噛まずに丸のみする傾向があるので、ゼリーは喉越しがよさが心地よかったのかもしれない。

13時頃に帰宅。
旦那さんと交替してニンタマを見て貰う。
私は外へ行きお仕事。

|

« 気分転換とぶっちゃけトーク | トップページ | 我が子は天才 »