« 美人来訪 | トップページ | 真夜中の格闘 ※食事中のかたは注意 »

何かの罰ゲーム

明け方、ニンタマはいつもよりかなりグズっていた。
いつもは一度授乳すれば済むのだが、泣いて悶え苦しんでいる。
身体を触ると熱い。熱を測ると、 37度9分。
今日は従妹のMちゃんの家に預けて、お仕事をする予定だったが、無理だろうか・・・と思っていると、朝には37度に下がった。
機嫌も良く、ここ数日やるようになったつかまり立ちの訓練にも余念が無い。
大丈夫かな?と、お仕事をすることにした。

普段は自転車で行く、図書館なのだが、この日は雨。
ニンタマをおんぶして、PCとニンタマのオムツや着替え、飲み物おもちゃなどを入れた鞄を持って、三鷹駅まで行き、バスに乗る。
この時点であまりの重さでグロッキーになる。
図書館でMちゃんにニンタマを預け、PC作業。
寝不足が続いていたので、眠さとだるさであまりはかどらなかった。

帰りも雨の中9キロのニンタマを抱えて、帰宅。
何かの罰ゲームのようにしんどい。
食べたがる割にはいつもより離乳食も進まず、早く寝てしまった。
早く寝ると、ほっとするが、その分早く起きるかもしれないので、こちらもそれに合わせて早く寝なければならない。
旦那さんが、飲んで深夜にご機嫌で帰って来たのだが、目が冴えると困るので、ほとんど相手をしてあげられなかった。

|

« 美人来訪 | トップページ | 真夜中の格闘 ※食事中のかたは注意 »