« 今のうちにできること | トップページ | 重い »

ママ先輩

ハイレグジーザス時代からお世話になっていたお友達が遊びに来てくれた。
彼女は既に2人の子供を出産しているので、妊婦になった時点で色々お話を聞きたいと思っていたのだ。
だが、ぼんやりしていたら、いつの間にか臨月間近になってしまった。
あれも聞こうこれも聞こうと思っているのに、妊婦のぼんやりした頭では理路整然とした質疑応答をするよりも、なんとなく楽しい方へ楽しい方へ流れたくなってしまう。
でも、先々まで書き込んである母子手帳を見せてもらったり、出産の話を聞かせてもらったりするだけで、何か安心するものがあった。

人の出産の話はそれぞれ違って面白い。
自分は来年40歳になるというのに、同世代の人達が出産の話をすると、母が私を産んだ時の話をするしかなくて、友達の赤ちゃんに混じって自分が赤ちゃんの時の話をしているのが、いつも恥ずかしかった。
自分もちゃんと出産を語れるようになりたいものだ。

最近まで、仕事で頭がいっぱいだったので、仕事をするか出産準備をしていないと怠けているような罪悪感に苛まれたり、焦ってばかりいたのだが、こういう時間を持っても良いのじゃないだろうか・・・という気持ちになった。

|

« 今のうちにできること | トップページ | 重い »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ママ先輩:

« 今のうちにできること | トップページ | 重い »