« リベンジ旅行前夜 | トップページ | 新婚旅行リベンジ篇・ようやくの旅立ち »

旅立ちの朝…のはずが

AM08:32
今、成田へ向かう途中。
昨年11月に些細なミスでいけなかった新婚旅行のリベンジ。
今度こそ、無事に辿り着けるのか?
旦那さんが成田エクスプレスはやめて節約しようと提案。
もし、行かなくても節約して空港へ行ったらダメージが減るでしょ?とのこと。
任せると言ったが、朝から通勤ラッシュで立ちっぱなし。
そして錦糸町から乗る予定の電車は強風のために運行中止。
成田エクスプレス乗れば良かったと若干苛つくが、11月に私のミスでバリへ行けなかったのに一言も怒らず、笑い飛ばしてくれた旦那さんに、チマチマ怒ったら器が小さい人になってしまう。
無理してニコニコする。
またもや謎に電車が遅れているが、無事に空港へ辿り着けるのか?
9時までにチケット交換出来るのか?
あれほど余裕を持って出発したのにかなり危うい気分。

AM11:03
11時の便で出発のはずだったのに、まだ成田。
予定より大幅に遅れ、走ってカウンターへ行った。すると
「キャンセルのことお聞きしましたか?」
と言われる。
何?このイレギュラーな言葉は?
嫌な予感に耳をふさぎたくなるが、聞く。
なんでも滑走路が炎上していて今日の便は欠航なのだと言う。
明日の同じ便で飛び立てるらしいが、とにかく今日は行けないらしい。
各駅で3分停車するような電車でやっと成田へ来たのに・・・。
またもや成田で泣く。
だが、おかしくなって笑いもする。
今回はミスでは無い。ただの不運だ。
以前香港へ行った時も欠航になった事があった。大した回数、旅行してないのに。
不運とミス、どっちも嫌だなぁ。
成田がトラウマの場所になりそう。
色々キャンセルやら手続きが大変だ。
行くなって事だよと言われそうだが、そんな言葉には耳を貸さないぞ。

PM23:00
三鷹には戻らず千葉のホテルに潜伏した。
また翌日5時起きで大荷物で成田へ向かうのだけは嫌だった。
家へ帰ればただ旅行が短くなるだけだが、どこかに泊まれば一泊目だと思える。
だが千葉も微妙に遠かった。
千葉ワシントンホテルへチェックインしてから街へ。
おしゃれコリアンダイニングって感じの店でウナギが入った石焼きビビンバ、チヂミ、海鮮チャプチェを食べる。
お腹一杯になりすぎたので、腹ごなしにカラオケへ。
前回バリへ行けなかった日もカラオケ行ったなぁ。
昨年末から安静続きだったので、腹筋が落ちていて声が張れない。
でも、旅立てなかった事を一時的に忘れられて汗もかいて楽しかった。
観られないと思っていたあいのり最終回も観た。
あまりの終わり方に呆然とした。
ワシントンホテルは素泊まりで8000円。
バリで泊まる部屋の方が値段は安いが、きっとこの部屋の5倍以上の広さはあるだろうなぁ・・・などと夢見て就寝。
明日は無事にチェックイン出来るだろうか?

|

« リベンジ旅行前夜 | トップページ | 新婚旅行リベンジ篇・ようやくの旅立ち »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅立ちの朝…のはずが:

« リベンジ旅行前夜 | トップページ | 新婚旅行リベンジ篇・ようやくの旅立ち »