« 変更手続き | トップページ | 浸食するクリスマス/鍋に片思い »

クッキング

昨日行ったみずほ銀行から電話が来る。
銀行のミスで手続きに不備があったため、もう一度来店して欲しいとのこと。
しなければならない振込が2件あったので、口座番号を控えて銀行へ。
ところが、番号だけ控えていたのに金額を書き忘れてしまっていた。ショック。

手続きのミスのせいで銀行のお姉さんから平謝りされサランラップを貰う。

学生の頃からバイトを首になったり、就職した会社が10日間しか続かなかったり、バイトの面接に落ちてばかりいたことで自分が人並み外れた無能な人間だと気に病んでいたが、昨日の警察署の人達、銀行の人達を見ると、世の中はミスをしたり頼りない人が多いような気がする。
自分だけがダメなわけではないのかもしれないと、少し安心した気持ちにもなる。

ちょっと古いかもと思いつつもイカを調理。火を通せば大丈夫かとイカのワタを使ってパスタにした。
「まずかったり、ヤバそうだったら言って?」
と、旦那さんに言うと旦那さんは一口食べて固まった。
「ヤバい?」
「微妙・・・」
私も一口食べてみる。即座に吐きだす。
マズ過ぎる。
気を取り直してタラコスパを作ろうとするがパスタが無い。
うどんがあったのでうどんで作ろうとしたら
「こういう時にうどんでいいや、と妥協するのは良くないよ。小さな勝利を積み上げないと」
と、旦那さんがパスタを買ってきてくれた。
明太子と生クリーム、バターをふんだんに使ったメタボまっしぐらのパスタ作成。
これは・・・美味だった。
体に悪いに決まっているので、せいぜいひと月に一度くらいにしなければ。

この日、油揚げ、レンコン、玉ねぎの重ね煮を白のル・クルーゼで作成。
私はオレンジのル・クルーゼを焦がしまくって駄目にしていたので、タイマーでしっかり時間を計る。人間はこんな風に進化しなければ。
いい感じに仕上がった。
せっかくなので、ちょっとみりんと醤油で味付け。
ちょっと沸騰したら、火を止めて、冷める時に味をしみこませれば良い。
我ながら完璧だ・・・と思ったが、タイマーをかけ忘れた。
使うのを惜しんでいた真白なル・クルーゼが無残に焦げてしまった。
ホウロウの鍋は熱を持っている時に冷やすのも、タワシでゴシゴシこするのも厳禁。
熱湯と重曹を入れて冷ましてからスポンジで根気よく洗う。
焦げ付きは落ちたが、ホウロウが痛んでベージュに汚れてしまった。
普段からあまりに焦がすことが多いのでタイマーを買ったというのに・・・。
軽く凹む。
無水鍋でコラーゲンたっぷりの牛筋も煮込んでいた。
焦がさないように沸騰したら、キルティングで出来た保温パックに入れては数時間保温を繰り返し、最終的には半分に分けて、片方には大根とコンニャクを入れて甘辛に煮付けた。
タイマーを使って、とてもおいしく仕上がった。

|

« 変更手続き | トップページ | 浸食するクリスマス/鍋に片思い »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クッキング:

« 変更手続き | トップページ | 浸食するクリスマス/鍋に片思い »