« 北のほうから~帰還~ | トップページ | クッキング »

変更手続き

婚姻のために銀行のカードやクレジットカード、様々な会員カード、免許証などの名前の変更をしなければならない。
カード会社に先に変更を言うべきか、銀行が先なのか・・・そんなことを考えるだけで、面倒臭くて無気力になる。
「一つ一つちゃんとやるように」と、旦那さんに尻を叩かれ、みずほ銀行へ。
普通の預金通帳とネット銀行のカードと2種類持っていたため、手続きが面倒。
少なくとも10回以上名前と住所、電話番号、口座番号を書く羽目になる。
頭がぼんやりして何度も書き損じる。
印鑑2種類もバンバン押す。

なんとか手続きを済ませ、今度は三鷹警察へ。
免許証の住所変更、名前の変更を済ます。
そして盗難届を出したままになっていた自転車のことを思い出した。
ついでだから、盗難届を取り下げることにした。
毎日自転車に乗るたびに不毛怯えていたのだ。
9月に盗まれたと勘違いして盗難届を出したのだが、盗まれてなどいなかった。
だが、そうも言えない。
一週間後に近所のスーパーの駐輪場から出てきたと嘘をつく。
「本当は盗まれていなかったんですけれど、決まり悪かったので取り下げられなかったのです」と、言って得することなど何も無い。
警察官の頭に無駄な混乱を招くだけだ。
だから、これは私のためでもあり、警察の人のための大人の嘘なのだ・・・と、自分に言い聞かせた。
手続きは何故か異常に手間取った。
元々練馬区に住んでいた時に購入した自転車だった。
それが、中野区に住んでいる時に盗まれ、豊島区の交番に届け出た。
その取り下げを三鷹でやる・・・ということが、警察の人には訳の分からないことだったようだ。
最近三鷹に越してきた旨、婚姻して名前が変わった旨を理解してもらうのにも、かなり時間がかかる。
ドラマに出てくる「おやっさん」みたいな警察官と、足が頼りで現場を走り回っているような体育会系の警察官がコンビで対峙してくれていたが、これ、そんなやっかいな事件じゃないでしょう?と言う位、混乱していた。
体育会系のTシャツ姿の警察官は書類を作成するのが大変だったようだ。

この二つですっかり疲れ切る。

昨日解凍したイカを調理しようと思っていたら、旦那さんがスーパーに買い物に行きたいと言う。
「イカがあるのに」と言うと、「イカも食べるから」と言うので、スーパーへ。
ついついおいしいお惣菜などを買ってしまいイカを食べそびれる。

|

« 北のほうから~帰還~ | トップページ | クッキング »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変更手続き:

« 北のほうから~帰還~ | トップページ | クッキング »