« 続・韓流 | トップページ | カムカム »

そのタイミングで

持病の股間節を痛めないようにしようと先週に運動し過ぎたらしい。
初めは膝が痛くなり、軽い運動に切り替えようと初心者様のエアロビクスに参加。
もっと膝が痛くなり、アクアビクスに変更した。
そして、股関節の爆弾がはじけてしまった。
膝が痛い時点で止めればよかったのだ。

考えてみると、いつもそんな過ちを繰り返している。

やる気が出ると、押さえられずに許容量を越えて運動してしまうようだ。
今度は治るのにどのくらいかかるのだろう。
去年の9月頭に痛めた左股関節は今年の3月頃から安心して動けるようになった。
今回は右股関節。
大体一年に一度、交互に痛め半年くらい辛い思いをしている。
具合が良くなったら、今度こそもっと慎重に運動しよう。

新江古田に住んでいたある女優さんに、保険治療をしている接骨医院を紹介してもらった。
時間は短いし、流れ作業的であるにしても500円は安い。
今まで整体に掛けていたお金を少しでも減らせれば、ありがたい。
がっちりやってもらう時に、いつもの所や下北のタイ古式マッサージへ行こう。
1000円払えば10分延長してマッサージもしてもらえる。
通うのは今日で4日目。
お腹の調子が悪いので、マッサージをするとオナラをしてしまいそうで、不安。
「延長なさいますか?」
と、言われたが延長どころでは無い。

初めて会う女性のマッサージ師の方に下着の中に電気治療の器具を装着してもらう。
ぽっちゃり気味のお腹や、ヤバい所が色々見えているのでは?と、かなり無防備な体勢の時、
「ハイレグジーザス観てました!」
と、ちょっと興奮気味な声が聞こえる。
「最後のキャバレーでやった公演も行きました!ハイレグ大好きで・・・!」
嬉しい事を言ってくれているのだが、私は下着に手を入れられている状態。
股関節に器具を着けようとして、張ってあった湿布を剥がした体勢のまま
「ありがとうございます。嬉しいです」
と、答える。
もっと早く言って貰えていれば、少しは格好つけたのに。
見えたっていいや!と、ガンガンパンツも下げていた。
お腹も引っ込めなかった。
何とも思ってないかもしれないが、一人でうちひしがれた。
地元だからとあまりだらだらしてはいけないと、自分を戒めた。

|

« 続・韓流 | トップページ | カムカム »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そのタイミングで:

« 続・韓流 | トップページ | カムカム »