« レミゼの稽古後に | トップページ | 今日は千秋楽 »

伝説の予感

今まで、人にお芝居の宣伝をするのを申し訳ないと思っていた。
自分の作演出でさえ、そう思う。
芝居を好きな人も嫌いな人もいる。
好みもある。
だが、今回の「レミゼラブ・ル」に関してはちょっと違う。
本が良いだけでは無く、こんな画期的な芝居は珍しい。

ハイレグジーザスをやっていた時の事も思い出す。
内容より、何かに挑戦したり戦ったりしながら芝居をしていた。
久々にそういうテンションになっている。
勿論、あまりの馬鹿馬鹿しさ、くだらなさに腹を立てる人もいるかもしれない。
でも、上手く行けば伝説になる予感たっぷりの芝居を宣伝しないのは、後々恨まれるのでは?とさえ思ってしまう。
「そんなに凄いのなら、なんで教えてくれなかったの?」
と、後々文句を言われない為に宣伝しようと思っている。
という訳で・・・。

「レミゼラブ・ル」
シアターアプル
日程 4月5日~9日 
土日は14時からマチネがあります。
夜は毎日、19時開演です。
出演者
廣川三憲/大堀こういち/原金太郎
猫ひろし
いとうせいこう
新井友香/池谷のぶえ/小村裕次郎
加藤啓/辻修/市川訓睦/野間口徹
加藤直美/吉本菜穂子/高木珠里

チケットは前売りで4800円

今日、場当たりが進んで明日無事初日をあけられますように・・・。

|

« レミゼの稽古後に | トップページ | 今日は千秋楽 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伝説の予感:

« レミゼの稽古後に | トップページ | 今日は千秋楽 »