« 区の検診へ行く | トップページ | 鍋ラブ »

ナベ芝居

ル・クルーゼでシーチキンとキノコの炊き込みご飯を作る。
うまいが水っぽくなってしまう。
どうやら、米3カップ、水3~3.3カップと言う表示に、罠があるのかもしれない。
こういう表示では米3合にしてしまう。
だが、一合は180、一カップは200なのだ。
今度は合では無くカップでやってみよう。
そしてかつお節でめんつゆを作成。
部屋中うどん屋の匂いになった。
昨日作ったデリ醤油と共に、煮物を作る時に活躍してもらおう。
私の行動は全て鍋と繋がっていた。

先日母をもてなす為に買った、シクラメンが萎れた。
昨日まで、生き生き成長していたのに、花も葉も外に垂れ下がっている。
どうすればいいかを調べる。
倒れた花をたてて、まとめて真ん中で軽くしばる。
そして垂れた葉を立てて、新聞紙で鉢ごと包むようにしてみた。
すると、2時間後に花も葉も自力で立ち始めた。感動。
だが、この花はきっと年内に枯れるだろう。
チェリボンで貰ってきたシンビジウムの花はすっかり枯れ、葉だけ元気に生い茂っている。
シクラメンと一緒に買ったアイビーも元気。
だが、今までどんな植物も一月持たせられた事が無い。
あまり期待すると、後でがっかりする。
枯れるもの、枯れなかったら奇跡!ぐらいに思っておこう。

お友達に鍋に対する情熱をメールする。
中々返信されない。困惑しているのだろうか。

久々に社会へ。
といってもノムミと打ち合わせと称する飲み会をやっただけなのだが、
そういうのは久々な気がする。
ノムミに写メールで取った鍋の画像、
放置して錆びた庖丁を研いでこんなになったよという画像、を見せる。
大して喜ばれない。

来年2月ではなく10月の宝船公演のイメージは決まっていたのだが、
この調子では変更して「私と鍋」という芝居になってしまうかもしれない。
わたしは鍋と共にどこへ行こうとしているのだろう。

|

« 区の検診へ行く | トップページ | 鍋ラブ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナベ芝居:

« 区の検診へ行く | トップページ | 鍋ラブ »