« ユピコが近所に現れた | トップページ | 新井、寝たり起きたりする! »

10年前のゆうかピエロ

ヴォイストレーニング。
呼吸は駄目だったが、声は少し出るような気がした。

自転車に乗っていたのに、雨が降り始めた。
本日帰宅後バイクで出直して、チラシ4000枚コピーをするはずだった。
このまま雨だと不安。
雨宿りして、隙をみて帰宅。
再びバイクで出掛けようとすると、またもや雨。
カッパを来てタワーへ。ユピコがいた。
木馬亭でやったピンネタ「ゆうかピエロ」を観たいと、ビデオ鑑賞を始めた。
今となっては何が面白いのか全く分からないやたら間延びしたネタであった。
だが、10年近く昔の私は揺るぎない自信を持ってやっていた。
今の私があのネタを観たら「間が長過ぎる。3倍の早さでやるべき」と、一刀両断する筈だ。
だが、無知とは恐ろしい。
当時の私の方が今の私より余程自信があった。
やればやるほど自信を喪失して来た。
ああ、あの自信を取り戻したい。

今日、明日はコピー。明後日は折り込み。
人手が足りない。
9月からは稽古が入る。
前途多難。

チラシをネクストに配達。
新宿へ。父と会う。
人類に貢献する発明をしたのはキュリー夫人以外、全員男だった。
女はずるい、戦争中は引っ込んでいるくせに、平和になると出しゃばってくる、
平塚雷鳥は淫乱だった、
そういう話をずっと聞いていた。

|

« ユピコが近所に現れた | トップページ | 新井、寝たり起きたりする! »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10年前のゆうかピエロ:

« ユピコが近所に現れた | トップページ | 新井、寝たり起きたりする! »