« 気になる隣人のその後 | トップページ | あと10日 »

湿度と鍼

鍼灸治療に行く。
本日は湿度が高く、皆調子が悪いとのこと。
鍼を障子紙に刺すことを考えると、乾燥しているときは刺さりやすいが、湿気っている時は紙もぐしゅっとしてしまう。
効き目が良い太い鍼などはこういう湿度が高い日には刺せないそうだ。
先生が隣のベッドの人に解説しているの聞いてなるほどと思った。
本日はいつもの鍼治療の他、赤外線で暖める治療を行った。
ぐっしょり汗をかく。
その後あちこちをバキバキならされ、終了。
来週にはかなり良くなると言われる。

|

« 気になる隣人のその後 | トップページ | あと10日 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湿度と鍼:

« 気になる隣人のその後 | トップページ | あと10日 »