« 愛の無情 | トップページ | 焼き肉 »

老けてゆく私

 沢山寝た。稽古場に遅く入っていい日だったので、色々やろうと思ったのに、寝ただけだった。でも、自分の映っているCMを観た。テレビでは、立派な顔の人ばかり観ているから、自分の顔にショックを受けた。テレビ画面は恐ろしい。真ん丸で、小じわが目立ち、豚のような鼻をしていた。豚のような鼻をしているのは、小学生の時から知っていた。しかし、毎日自分の鼻を嘆くうちにあまり気にしなくなっていた。きっと、あまり辛いので意識的に観なくなっていたのだろう。
 意識は子供の頃と変わらないのに、肌が老化していた。アップには耐えられない顔だ。その後しばらくブラウン管ごしに色々な人の顔を見ていた。どの人も、ちゃんとした顔をしている。私の様なおかしな顔をしている人は皆無だった。それとも、別に気にならない程度の不細工さなのだろうか。美人になりたかった。今更仕方ないのだが。

|

« 愛の無情 | トップページ | 焼き肉 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老けてゆく私:

« 愛の無情 | トップページ | 焼き肉 »